平野町通 ひらのまちどおり

御霊神社の祭神、百済氏出身の早良親王。百済氏を祭る京都平野神社にちなんだ名前です。丼池以西の善左衛門町には北組惣会所が置かれていました。江戸期~明治末頃まで市内の五大商店街の一つとして賑わい、1・6の日の夜店は名物でした。現在も個人商店が建ち並ぶのはこの名残です。