道修町通 どしょうまちどおり

武田、田辺三菱、塩野義などの製薬会社が今も軒を連ねる薬の町です。名前の結来は(1)昔「道修谷」と呼ばれた、(2)道修寺という寺があった、(3)北山道修がこの地で医院を開業、(4)私塾が多く修学修道の地であったなど、諸説あります。