大阪会議開催の地(The Site of Osaka Conference)

所在地:大阪市中央区北浜1丁目1 花外楼前

明治8年(1875)伊藤博文、井上馨。五代友厚らの斡旋で、大久保利通、木戸孝充、板垣退助が北浜の料亭「花外楼」で談合し、立憲政体の基礎が確立されたのが「大阪会議」です。「花外楼」のある一帯は、もとは三角州の新地で蟹島(かにしま)と呼ばれ、眺望が良く多くの料亭が立ち並んでいました。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL