近代建築

堺筋倶楽部(旧川崎貯蓄銀行大阪支店)

1931年(昭和6)に「川崎貯蓄銀行大阪支店」として建てられた建物です。当時の銀行建築らしく、重厚感のある切石と左右対称の外観が特徴的で、さらに、正面玄関上部の柱が並ぶ装飾は、ルネサンス様式を思わせるデザインです。
建物を壊す計画もありましたが、2001年(平成13)、レストランとして生まれ変わりました。内装は建設当時の金庫室をワインセラーにするなど、各部屋の特徴と魅力を生かして巧みにコンバージョンされました。

名称:堺筋倶楽部(旧川崎貯蓄銀行大阪支店)-SAKAISUJI CLUBEx-Kawasaki Chochiku Bank Osaka Building
所在地:大阪市中央区南船場1丁目15-12
建築年:1931年(昭和6)
設計:川崎貯蓄銀行建築課、矢部又吉
施工:竹中工務店
URLhttp://www.sakaisujiclub.com/

street-map

SEMBA NAVI ALL RIGHT RESERVED.